竹村活版室

おしらせ

【つぶやき】一ヶ月ぶりに

2020年2月17日

一ヶ月ぶりに活版室のカーテンを開けました。
実は子どもが不慮の怪我(大腿骨の骨折)し、一ヶ月入院していました。

突然の出来事に、慌てて出て、そのままの活版室。
戻ったら生けたネコヤナギはほとんど皮を破れず、枝からは根が生えていました。

1月末の締め切りに間に合わすべく、合間合間に病院を抜けて仕事をしに戻ってはいましたが、とてもお急ぎではない方には、無理を言って打ち合わせや納期を2月に伸ばしてもらったりと、色々とご迷惑をおかけしました。
おかげさまで、子どもは元気に回復しています。

しかし何が起きるかわかりません、
ということを解ってはいたつもりでしたが、
心はいつでも準備できてはいないものですね。
自分のことでもそうなのに、子どものこととなると…
でもこの先も、祈るしかありません。

さて、すぐ近くの愛宕山は梅(桃?)が咲き始め、今年もピンクに染まりつつあります。
新たなスタートも多い時季、春名刺、いかがでしょう。
どうぞお気軽にご相談ください。

img_6050.jpg