竹村活版室

雑記帖

グリーティングカードセット ―和紙で包む―

2013年5月29日

オリジナルグリーティングセットを一新しました。

封筒は一枚の土佐手漉き和紙、カードはしっとりとした手触りが気持ちのよい上質のコットン紙を使っています。
和紙と洋紙、それぞれの風合いが同時に楽しめるカードセット。
ちょっとよくばりですかね、、。
贅沢な仕上がりになりました。


メッセージを“包んで贈る”。
封筒は折って包む形状になっています。
広げるとA4サイズほどの一枚の土佐和紙です。

 

「THANK YOU」の活字書体は[ENGRAVERS SHADE]を使って水色のインキで、
四方には罫線を使い空押ししています。
一枚一枚手刷りです。

ひとつとして同じ表情のない和紙。
今回使用した紙は、森澤真紀さんによる土佐手漉き和紙です。

それぞれの紙の奥行き。
紙、いいなあ、やっぱり。と、にやにや見とれてしまいます。

グリーティングカードセット  ―和紙で包む―
630円(カード・封筒各1部入/税込)

使った紙/
カード :クレーンレトラ スノーホワイト 199kg
包む封筒:土佐手漉き和紙(森澤真紀)

※封筒は作られる時期により原料、風合いが変わります。ご了承ください。
※定型郵便(80円切手)。

竹村活版室にて販売中。
通販をご希望の方はこちらまでお問い合わせください。 > takemura.kappan@gmail.com

ありがとうございました『ヴィレッジ 〜モノと食と音が奏でる土日市〜』

2013年5月28日

5/25.26の二日間 『ヴィレッジ 〜モノと食と音が奏でる土日市〜 』
大きな楠の並木の下で、気持ちのいい風に吹かれながら大盛況に開催されました。

お越しくださったみなさま、ありがとうございました!
出店者、運営スタッフのみなさん、本当にお疲れさまでした!

活版体験もたくさんの方に喜んでただけたようで嬉しかったです。
今回は“村長のお髭”をモチーフに。
(体験料の一部をヴィレッジ村民募金(運営募金)に寄付させていただきました。
ご協力ありがとうございました。)


村長曰く、来年に向けて早くも始動するようです、、!
きっと、永く愛され続けるヴィレッジになってゆくことでしょう。

『ヴィレッジ 〜モノと食と音が奏でる土日市〜 』facebookページにて当日の楽しい様子がたくさんご覧いただけます。

演奏スタンバイする『ポンコツ楽団』。楽団全員ヴィレッジ運営スタッフ&出店者でもあります。

 
ヴィレッジのため尽力尽くした村長&運営スタッフたち(写っていないひともたくさん)。 
お疲れさまでした。

◎ ヴィレッジが開催されるまでの裏話 (執筆:Five Wits  山口翠)

『 ヴィレッジ 〜モノと食と音が奏でる土日市〜 』

2013年5月16日

来週に迫ってきました、、!!
『 ヴィレッジ -モノと食と音の土日市- 』
5/25-26二日間、久しぶりのイベント出店させていただきます。
(この日は実店舗営業をお休みします。ぜひヴィレッジ会場へ!)

販売予定の新しい商品もただいま地味に製作中!
実演 or 活版体験も予定しています。

高知県内外のお店や作家さんたちの出店でとても賑わいそうです。
飲食あり、雑貨、木工、陶芸、古書、、、などなど。
そしてライブも盛りだくさん!
ラジオの生放送もあるだなんて!

ぜひぜひ遊びにきてください。
お天気に恵まれますように。

/////////

『 v i l l a g e (ヴィレッジ )-モノと食と音の土日市- 』
日時 2013年5月25日[土]・26日[日]
   10:00~17:00 
会場 シキボウ跡地 並木広場(イオンショッピングセンター東側)

雨天開催/入場無料
facebookページ > ヴィレッジ -モノと食と音の土日市-

/////////