竹村活版室

雑記帖

店休と移転のおしらせ

2017年10月6日

IMG_6873 

本日をもちまして、宝町の竹村活版室は閉店します。

宝町を離れることは寂しいですが、新しい場所に移動し、11月に再スタートとなります。
.
2011年2月にオープンして以来、間に産休育休も挟みましたが、6年と8ヶ月、この小さな4畳半ほどの工房で、さまざまな出会いがあり、たくさんのご依頼をいただきました。
本当にありがとうございました。
.
新しい場所も比較的近くの場所で、6畳くらいとまたもや小さな工房ではありますが、パワーアップして、またおもしろきことできたらいいなと思っております。
移転先についての詳しい内容は後日改めておしらせいたします。
これからもどうぞよろしくおねがいいたします。
.
※移転につき、10月7日〜11月上旬まで工房をお休み(店休)します。
店休中(10月7日〜11月上旬)のごあんない
▼通常通り進行・受付する業務
○現在進行中の案件
○完成した名刺のお渡し
○増刷のご相談(通常よりお時間を頂戴しますのでご注意ください)
○メールでのお仕事のご依頼(お返事は平日のみとなります)
 
▼ お休みする業務
×工房窓口でのお仕事のご依頼(メール受付は可能です)
×工房の見学
×オリジナル商品の販売
 
ご迷惑をお掛けして大変申し訳ありませんが、
あらかじめご了承のほどよろしくお願い致します。
IMG_6872
IMG_6871

10月営業日と移転のおしらせ

2017年9月30日

道端に咲く野草の小さい秋に癒される今日この頃。
10月の営業日と、移転のおしらせです。

11月、竹村活版室は新しい場所に移転することとなりました。
そのため、10月7日〜11月上旬まで工房をおやすみします。
移転についての詳しい内容は後日改めておしらせいたします。


店休中(10月7日〜11月上旬)のごあんない

[○ 店休中も通常通り進行・受付します]
・現在進行中の案件
・完成した名刺のお渡し

・増刷のご相談
・メールでのお仕事のご依頼(お返事は平日のみとなります)

[× 移転までおやすみします]
・工房窓口でのお仕事のご依頼(メール受付は可能です)
・工房の見学
・オリジナル商品の販売

ご迷惑をお掛けして大変申し訳ありませんが、
あらかじめご了承のほどよろしくお願い致します。

201710

竹内紙器製作所の『STAPLED for frame』

2015年9月11日

竹内紙器製作所のステッチ留め平箱『STAPLED』の額セット(type B)、入荷しました。

ボール紙にろう引き加工が施され、四隅の留め金がポイントの、飾り気のない素朴な箱『STAPLED』。
このSTAPLEDに、絵はもちろん、文章や、リースや、好きなものを額装できます。

額パーツ(ピン+台紙)がセットになったものです。

 
手紙を添えて、、、

切手を貼りそのまま郵送してみました。

びっくりするかな?喜んでもらえるかな?
そんなことを想像して送る私もわくわくしました。
ただし、天気予報を調べて晴れが続く時に送りました。(笑)
無事に届き、喜んでいただけたようです。
過剰包装が防げるし、開けてすぐに、そのまま飾れるのもいいところ。
typeBはサイズが164×164×30。
内容量によりますが、今回は140円分の切手で送れました。

自由にさせてくれる箱です。

家では息子の似顔絵を額装しています。

竹内紙器製作所オリジナル
 『STAPLED for frame』(typeB 164×164×30)
800円(税別)
※ 『STAPLED 』(typeA、B)も引き続き販売中です。